理想と現実

理想と現実

今日は

福島正伸先生のセミナーに

参加しました。

プロフィール

福島正伸1958年東京都墨田区生まれ。早稲田大学法学部卒業後、様々な事業に挑戦され、1988年株式会社就職予備校(現・アントレプレナーセンター)設立して代表取締役に就任しています。

自立創造型相互支援社会を目指して、自立型人材の育成、組織活性化や新規事業立ち上げ、地域活性化支援の専門家として、これまで30年以上に渡り、日本を代表するいくつもの大手企業、大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールや全国の地方自治体などで約7,500回、述べにして30万人以上に研修、講演を行っておられる大先生です。

主な著書に「メンタリング・マネジメント」「リーダーになる人のたった1つの習慣」「仕事が夢と感動であふれる5つの物語」「僕の人生を変えた29通の手紙」「僕はがんを治した」最近では「真経営学読本」等があります。

オススメ

私のおすすめは、「どんな仕事も楽しくなる3つの物語」です。

夢しか実現しない

目的は

近日中にある

自分たちのイベントの

広報だったのですが。

いやぁ

行ってよかった!

参加してよかった!

元気をもらった!

色々と

コンテンツ的な

学びはありましたが

僕が

明日から「これをやってやろう!」

と思わせてくれた

福島先生に感謝です✨

人間は忘れる生き物

学びは色々とあります。

人間は忘れる生き物だ。

放っとくと、忘れる。

だから、忘れないよう努力する。


ひとを

思いやる

能力が

最強!


人間関係にある

唯一の法則は

したことが

返ってくる

ということ。


仕事において

効率化だけ

追求すると

やる気がなくなる。


やる気を上げると

効率的になる!


人間は忘れる生き物

だから

やる気を上げる

ルールを作ってしまえばいいのだ!


まとめ

うまく伝わらないかもしれないけど

僕が今日感動して

今、思い出せる範囲で

日記に書いてみました。

忘れちゃうからね_φ(・_・

 

今回

学んだことは

仕事で実践して

日記に綴って

いきたいと

思います。

 

いつも

読んでくださっている方

初めての方

最後まで

読んでくれて

本当に

どうもありがとう。