魅力

皆さん、いよいよ新年度が始まりますね。

新学期といえば新しい出会い。出会いが多い時期になり心弾ませている方も多いかと思います。

そこで、質問です。今の貴方の魅力をよりいっそう上げたくないですか?

私は、魅力を上げて魅力的になりたいです。

そんな、特に「見た目の魅力」についての研究してくれている人たちがいらっしゃったんです。

今日は、その研究内容を皆さんと共有したいと思います。

スマート・エイジング

世の中では、アンチ・エイジングという名前で、色々な若返りをしようというサービスが溢れています。

私は、東北大学の川島隆太先生が「アンチ・エイジングよりスマート・エイジング」という言葉の方が好きとおっしゃっている講演を聞いてから、スマート・エイジングと呼ぶようにしています。何せ魅力的に年を重ねて行きたいのが人情ではないでしょうか。

内面も大切ですが、外見も気になるところですよね。

世間では、サプリメントやエステ、整形なんかも最近は身近になってきました。

男性用のエステの宣伝や化粧品コーナーも見かけるようになりました。時代が変わってきたなぁと感じます。

男性も女性もみんな、外見の魅力もあげたいんだぁと感じます。

内面だけでなく、外見も若々しくありたいものですよね。

外見

実際に、それなりのお金と時間をかけて、外見の魅力をあげる努力をされている方も多くいらっしゃると思います。この魅力を上げる行動の中に、実は皆さんが軽くみている「とある行動」があると私は感じます。

なぜかと言えば、友達や仕事仲間とコミュニケーションをとっている中で、これにこだわって大切に生活している人が少ない印象を受けるからです。

毎日、少しずつその「とある行動」を積み重ねて、見た目の魅力を下げていってしまっている方が多いと思います。

次の章では、その「とある行動」を紹介したいと思います。

魅力的になる方法

さて、もったいぶった感じですみません。

そのとある行動とは、ずばり「睡眠時間の確保」です。

逆に、見た目が魅力的でなくなる、年齢よりも老けて見えてしまうのが「睡眠不足」です。

美容に睡眠が大切だとご存知の方は方が多いと思います。でも、睡眠不足の方もまた多いのではないでしょうか。

貴方は昨日、何時間寝られましたか?

睡眠

この「睡眠と魅力」を裏付ける研究が、2017年にスウェーデンのストックホルムで行われていたので、一緒にみていこうじゃないですか。

睡眠不足は、健康に悪影響を及ぼすだけではなく、外見にも出てくるんですね。更に、この研究では、人間関係も左右してしまうという結果がわかったんです。

恐ろしいですね。

では、研究で行われた実験内容をみていきましょう。

実験内容

実験は、スウェーデンの「カロリンスカ研究所」が行ったものです。

この実験は、ストックホルムの大学生25名の協力で行われました。協力者に条件付きの睡眠をそれぞれとってもらいます。その後、写真撮影が行われます。

実験の方法

 ① 8時間の睡眠を、2日間連続でとる

 ②   1週間後、4時間睡眠を2日間連続でとる

①も②も、同じ人物で行われます。

終わった後にグレーのシャツを着て、スッピンで顔写真を撮影されました。

写真

写真は、また別に集められた一般市民122人に見てもらます。

写真の人が、活動的かどうか、健康的かどうか、信頼できる人かどうかなど、いくつかの項目から評価を行い、100点満点で点数をつけてもらいます。

ちなみに、点数をつける人は、研究の内容を全く知らされていないという条件のもとで行われました。

写真をみて、

魅力的で健康的だ!という人には100点、

魅力も全くなく、こいつ信用できねー、交流したくねーという人には0点がつくという形です。

評価される側は、怖いですね。

評価の結果

評価の結果です。

同じ人物の写真なのに、睡眠時間が短い後の写真の方が、点数が低かったです。

写真から、魅力に欠けて、健康的でなく、信頼できない人と評価された訳ですね。

ここからわかることは、外見は、睡眠時間に影響を受けるということです。

更に、注目は次の結果です。実は睡眠時間にかかわらず、「信頼度」は大きな差がなかったのです。それなのに、睡眠時間が4時間だった後の写真の評価は「この人とは交流したくない」という回答が増えたんですね。

これは、結果として、睡眠不足の人は、周りの人から避けられる傾向にあると言ってもいいのかなと私は受け取りました。

睡眠不足

この実験に携わった研究者たちは「不健康に見える顔は、それが睡眠不足か他の理由があるにせよ、周りの人が病気を避ける反応を起こしているのかもしれない」と考察しています。

逆を言いますと、睡眠をしっかり確保できていれば、魅力的な人に近づけるということではないでしょうか。

知らない間に、人に避けられている方は、ひょっとしたら睡眠不足が原因の1つかも知れませんね。

最後に

書いていて思ったのですが、睡眠不足の日って、怒りっぽくなったり、ネガティブ思考が勝ったりしませんか。なんだか疲れていて、身体もだるく、エネルギッシュな感じがしませんよね。

人間の五感はすごいので、これら「睡眠不足の人」を敏感に察知して、「この人と付き合ったらデメリットがあるかも知れないから避けよう」と直感で感じて、「交流したくない人」認定されてしまうのかも知れません。

また、睡眠不足は魅力的な外見も損なわれ、健康面でも悪影響があり、何より人から避けられてしまう傾向にあるということがわかった研究だったのかなと思います。

睡眠不足だと、目の下にクマはできるし、肌もあれるし、老けてみえて当然なのかも知れませんね。

見た目を若く保ちたくて、エステに通ったりお化粧をしたり、自炊で健康によい食事に心がけたり、サプリメントで栄養補給したり努力している方は沢山おられると思います。

これらの努力している方の中に、睡眠時間をしっかり確保している方は実は少ないのではないかなと肌感覚的に感じます。

まずは、自分は何時間寝ているのかな?を確認して、もし睡眠不足のようであれば8時間(せめて7時間)睡眠を確保するためにはどうしたらいいかを考えることが、魅力的な人になる第1歩なのかなと感じます。

魅力的な人

私も睡眠時間をしっかり確保して、より魅力的な人になっていきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

2021年度も魅力的なあなたでありますように。